埼玉の外壁塗装・屋根塗装業者をおすすめ比較ランキングでご紹介!【口コミでも評判の住宅塗装工事!】

川口市にお住まいの方に特におすすめの外壁塗装業者をご紹介します!

川口市は埼玉県の中でも比較的東京都寄りで、しかも大きな市ということもあり、外壁塗装業者も数多く存在します。そのため「業者が多過ぎてどこに施工依頼していいのかわからない」という方もたくさんおられることでしょう。

川口市だけの問題ではありませんが、中には雑な施工や手抜きをするような悪徳業者もいます。とくに訪問販売で強引に施工を勧めてくる業者や「キャンペーンなので安く施工します」などとしつこく勧誘する業者には注意しなければなりません。

川口市はそれほど自然環境がきびしいエリアではありませんが、それでも適宜外装を整えておかないと、外装の劣化は家に深刻な被害をもたらします。川口市は東京のベッドタウンですから、過疎化した田舎ほど土地・物件が安くはありません。

川口市に一戸建てを持つことは充分な財産といえます。それだけに外装工事をしっかりと実施して、大切に末永く住まえるようにすべきです

このページでは川口市でおすすめできる外装業者をランキング形式でご紹介。さらに外装工事に関する知識や情報も掲載します。

川口市内で外装工事をしようと考えている方のお役に立てれば幸いです。

川口市のおすすめの外壁塗装業者ランキング!

生活協同組合 アイネットコープ埼玉の画像
川口で外壁塗装を依頼するならココ!施工実績もNO.1!

川口市の外壁塗装、屋根塗装ランキング1位は「生活協同組合アイネットコープ埼玉」です。

生活協同組合アイネットコープ埼玉は外壁塗装工事の「コストパフォーマンス」と「品質」を両立しています。独自のネットワークでお得な価格で仕入れた優良素材を基に、腕利きの職人が満足の行く仕上がりの外壁塗装工事を実現してくれます。

外壁塗装を含むリフォームの相談窓口を設けていることも生活協同組合アイネットコープ埼玉の強みで、実際の仕上がりを事前に確認できる、その場で料金見積もりや相談にも無料で応じてくれる点から好評なサービスとなっています。

また、施工実績もここ10年間の間で8000件を超えているため、信頼性という点でも申し分のない業者です。

おすすめポイント

Point 1. 生活共同組合のため信頼度も高く、埼玉県内での外壁塗装数はナンバーワン

生活協同組合 アイネットコープ埼玉の基本情報

所在地 埼玉県さいたま市北区宮原町2-90-4 アイネットビル1F
連絡先/受付時間 【TEL】0120-471-159
【受付時間】9:00-17:30
/>
株式会社 塗装のミドリヤの画像
川口市でお得な価格でサービスを提供!

川口市の外壁塗装業者ランキング2位は「株式会社塗装のミドリヤ」です。本社も埼玉県川口市にあり、創業35年という長い歴史を持っていることに加え、低価格で外壁塗装および屋根塗装サービスを提供できることをアピールしています。

外壁塗装に関するあらゆる業務を一括管理し、また、一度に大量の塗料を仕入れることによる輸送コストの削減等で低価格なサービスを実現しているようです。

依頼を行うとなった場合、電話以外にも、メールやインターネットからでも24時間受注に対応しています。

おすすめポイント

Point 1.施工管理はすべて自社で行っているので「仲介マージン」が発生しない

株式会社 塗装のミドリヤの基本情報

所在地 埼玉県川口市木曽呂451-1
連絡先/受付時間 【TEL】0120-979-079
【受付時間】8:00-20:00
/>
ヤマトリフォーム株式会社の画像
川口市にも事業所を置く、高い技術力がウリの業者

川口の外壁塗装業者ランキング3位は、「ヤマトリフォーム株式会社」です。ヤマトリフォーム株式会社は本社の群馬県高崎市以外にも、埼玉県の川口市や岩槻市にも事業所を設立しています。

ヤマトリフォーム株式会社の外壁塗装の強みは、工事に対する徹底したこだわりです。塗装に使用する道具はローラーだけでも8種類に及び、壁の種類に応じた適切な施工を妥協なく行ってくれるため、長持ちすると評判です。

また、HPで万が一工事の仕上がりに納得がいかない場合全額返金保証します!とも打ち出しているので、外壁塗装の技術力やサービス対応に自信を持っていることは間違いないでしょう。

おすすめポイント

Point 1.職人の塗装技術が高く、県内最安値を謳っている

ヤマトリフォーム株式会社の基本情報

所在地 埼玉県川口市戸塚2-25-16
連絡先/受付時間 【TEL】0120-500-570
【受付時間】7:00-19:00
/>

【重要!】外壁塗装を行うべき理由


まれに「外装塗装は家の美観のためにする」と思い込んでおられる方がいらっしゃいますが、そのためだけではありません。それだと「別にそれほどオンボロという訳ではないから、まだいいや」と思ってしまうこともあるでしょう。

じつは外装塗装には美観以上に大切なことがあります。それは家の重要なメンテナンスのひとつだということです。

暑さ寒さが過酷というほどでもなく「台風銀座」と呼ばれるほどの台風ルートでもない川口市と言えども、家はかなりの日差しや風雨に晒されています。購入から7~10年あたりをメドにメンテナンスしておかなければ、壁のひび割れ・塗装はがれ・経年劣化でのダメージから、家の中に水(雨水)が入り込む危険性があるのです。

水が入り込めばカビが発生し、建材が劣化。カビを吸い込めば中に住んでいる家族も健康被害を受ける危険性があります

また木材が3割ほどの水分を含めば腐朽菌という菌が生じ、シロアリの発生を招くのです。すでにカビやシロアリが発生してしまうと、通常の塗装だけでは済まないことになります。

そうなる前に水の侵入を防ぐために早めの外装塗装が大切なんですね。ぜひ覚えておいてください。

外壁塗装業者選びの注意点・チェックポイントとは?

外壁塗装業者選ぶとき、どんなことに気を付ければいいでしょうか? 悪い外装塗装業者の特徴を挙げてみましょう。

■ 足場を組まない、もしはいい加減に組んでいる業者

足場をきちんと組むことはまず職人さんに対する事故防止の意味があります。足場がなければ無理のある危険な方法で塗装することになるからです。

また足場をかけることではじめて飛散防止シートが設置できますので、周囲の建物に塗料などが飛び散ってクレームや賠償の元になります。何よりも足場がなければ作業効率も悪くなり、届かない場所に塗り漏らしがでることでしょう。

また「足場を塗装業者が組む」のNGです。足場組みは専門性が高く、プロの足場屋さんにしかできない工事だということを覚えておいてください。

■ 養生をしない、またはいい加減にしている

飛散防止シート以外にも、窓やフードなどにきちんと養生ができていなければ汚れてしまいます。それを省略するのは業者がその分を節約して利益を増やそうとしているからです。

■ 洗浄作業や修復をしない、もしくはいい加減にしている

外壁のゴミや汚れを高圧洗浄することに丸1日、前の塗装の修復をすることにも時間がかかります。しかし、これはすべての作業の土台となる部分で、省略してしまっては満足な外装塗装にはなりません。

■ 塗装を薄める、塗装の回数を減らす

塗料の計量や希釈をきちんとしないことは塗料の性能が発揮されないことなります。また、塗装は下塗り→中塗り→上塗りの計3回塗りが基本。それ以下ではすぐに劣化しまいます。

■ 乾燥時間が短い

塗装工事には乾式工法と湿式工法があり、湿式工法の場合は工期は約8日~19日ほどかかります。乾燥させる日にちが必要だからです。湿式工法なのに工期が8日以下なのは乾燥のスケジュールが充分取れていないということになってしまいます。

以上のような手抜きを避けるためには事前確認しかありません。すべてをしないと事前に確認し、確認が取れない業者とは契約しないことです。

【塗料の種類】最適な塗料を選ぼう

外装塗料にはアクリルやウレタンもありますが、現在ではほとんど使用されていません。したがって、それ以外のものをご紹介しましょう・

■ シリコン

・耐用年数 8~15年 ・費用 2,500円~3,500円程度
いまもっとも広く採用されています。10年前後の周期で塗り替えを考えている方やリーズナブルにツヤやかな仕上がりを得たい方におすすめです。

■ ラジカル制御形

・耐用年数 12~15年 ・費用 2,500円~3,500円程度
耐久性もコスパも優秀でシリコン塗料のトップの座をおびやかしつつあります。チョーキング(白い粉がふく劣化現象)が起こりにくく、防カビと防藻性も高く、汚れにくいなどが特徴的です。(費用は3回塗りの単価)。

■ フッ素

・耐用年数 15~20年 ・費用 4,000円前後~5,800円弱
現時点では大型構造物や橋梁がメインの使用先ですが、非常に耐久性が高くツヤも長持ちしますのでコストよりも耐久年数を重視する方にはおすすめです。

■ 光触媒

・耐用年数 15~20年 ・費用 4,000円強~5,000円強
原料である酸化チタンが触媒となって日光や水に作用し、ほこりなどの有機物が分解されるセルフクリーニング効果があります。紫外線による劣化もなく、さらには空気浄化機能までありますが、光触媒のシェアの多くを占めていたメーカーが2017年にその生産を停止してしまいました。

自宅にはどの塗料が向くのか? 施工前に予算を確認し、業者とよく相談して決めましょう。

外壁塗装の費用相場をチェック!


ここで気になる外装塗装の施工費用についてチェックしてみましょう。日本の一戸建ての平均床面積は113.3㎡。坪にして34.3坪ほどです。その規模の家の平均的な外装面積は165㎡ほどなので、概算するとおよそ85万円~120万円ほどになります。

乾式工法(※1)と湿式工法が、塗料は何を選択するかで異なりますので、その点についてもよく検討しましょう。乾式工法=サイディングが安いですが、自由度は低いですので、その点も確認してみてください。

※1 乾式工法:工場で生産されたパネルや合板などを現場で取り付ける工法。 乾燥させる期間が不要なので、湿式工法より工期短縮が可能。 外壁仕上げでは、工場生産のパネルを現場で取り付けるサイディングが代表的です。

実際に利用してみよう! 申し込みから利用までの流れ

ここで実際に外装塗装業者に申し込みをするときの流れを確認しておきましょう。

■ ステップ1 問い合わせ

メールや業者のホームページの問い合わせフォーム、もしくは電話で問い合わせます。希望を伝えると同時に問題点があればその報告を、疑問や質問も書き添えましょう。

■ ステップ2 現地調査の日程・時間調整

見積もり作成のために現地調査が必要です。都合の良い日時をすり合わせて決定します。

■ ステップ3 見積りの検討

数社に合い見積もりを取った場合は比較検討します。塗装個所や使う塗料の種類、追加で発生する可能性のある費用など、不明・疑問があればわかるまで何度でも担当者に確認しましょう

■ ステップ4 塗装会社を決定

納得がいった業者に決定。他業者を断るのを忘れないようにしましょう。

■ ステップ5 契約

契約書をじっくりと読み込み、少しでもわからないところはその場で聞いて確認。それから署名・捺印しましょう

■ 施工

足場かけ→洗浄→下地調整→塗装工事→養生外し

■ 仕上がり確認→引き渡し

工事完了したら仕様書(契約書)と対照しながら仕上がりを確認します。契約と違うところや不備があれは手直しへ。なければ足場を解体して終了です。

気になる工事完了後のアフターフォローやその保障期間


通常、塗膜の寿命はおよそ10年前後とされています。それより早期に不具合が起きてしまったら?

そう考えると外壁塗装の施工後にも定期点検を実施してくれるような業者でなくては安心して依頼できませんね。ここではアフターフォローについて確認するポイントを見てみましょう

■ まず保証内容をよく確認する

塗装に不備があった場合、どこをどう保証してくれるのか? 何年間保証してくれるのか?
を事前によく確認しましょう。そして「どういう状態なら保証が可能か? 」も忘れずに確認してうださい。

■ 長すぎる保証期間には注意!

30年保証などを謳う業者には注意しましょう。通常は5年~10年が相場です。あまりにも長い業者は怪しんだほうが良いでしょう。

■ どの部分の保証かを確認する

外壁塗装では木部や鉄部が劣化しやすく、この部分の保証をしっかり明記している業者は安心できます

既述のとおり、外壁は建物の美観を左右するだけでなく、日差しや雨などの水の侵入を防ぐことで建物の構造自体を劣化させないという役割も果たすもの。工事のみで定期点検がなければ塗料の剥がれやひび割れが早期発見できずに構造に影響がでてしまう危険性もありますのでで定期点検や保証の確認は抜かりなく行いましょう。

外壁塗装はローンも組める?

あまり認知されていないようですが、外壁塗装費の支払いをローンでできる業者もあります。外壁塗装をしたいけれど、まとまった施工費用が用意できない方、また何らかの理由で貯金に手を付けたくない方、外壁のダメージが大きくて予想外に工事費の見積もりが高かった方、高価でも耐久性の高い塗料を作用してほしい方などにはメリットですよね。

■ リフォームローンができる業者に依頼する

36回払いまでなら0.00%金利でのリフォームローンできる業者もあります。

■ 住宅ローンを組んでいる金融機関に相談する

住宅ローンを組んでいて、返済中という方は金利優遇制度を受けられることもありますので、まずは住宅ローンを組んでいる金融機関に相談してみましょう。

■ 金利は銀行の有担保ローンが安い

銀行の有担保ローンなら金利は0.6%からと安いですが、担保を設定するため、手続きが煩雑で審査に相当な時間を要します。登記費用や手数料など諸経費もかかりますので、事前に見積もってもらって判断しましょう。

■ 無担保ローンなら比較的かんたんに借りられる

無担保ローンなら手続きがかんたんで審査も早いですが、3~15%と金利が高くなります。

そして、たとえば埼玉県上尾市の「省エネ住宅改修補助金制度」では「断熱・遮熱塗料によって外壁を塗装する場合」には「20万円」を限度に補助金が交付されます。

知らないと損してしまいますね。一度お住まいの地域のリフォーム助成金制度を確認してみると良いでしょう。

まとめ

川口市のおすすめできる外装業者をランキング形式でご紹介し、外装工事に関する知識や情報も書かせていただきましたが、いかがでしたでしょうか? 外装塗装はしなければならないと思っていても、それなりにお金がかかるので、つい先延ばしにしてしまう方も多いことでしょう。

また「川口市はそんなに自然条件が過酷ではないから外壁塗装なんてそんなに気にしなくてもいいだろう」と考えていた方も多かったかもしれません。このサイトを読んでいただいたことで、川口市でも早めの対策・工事が必要と気付いていただけたら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

記事一覧

これから外壁塗装・屋根塗装を埼玉県でおこなう場合には、さまざまなことを考えていかなければいけません。 外壁塗装 ・・・[続きを読む]
埼玉県内で外壁塗装・屋根塗装をおこなう場合には、季節に限定がありません。 なぜなら、冬場でも雪が降らないからで ・・・[続きを読む]
埼玉県で外壁塗装・屋根塗装を考えている場合、さまざまな塗装の仕方が考えられます。 例えば、一面だけ塗装すること ・・・[続きを読む]
埼玉県で外壁塗装・屋根塗装を考えている場合には、足場の設置をすることを頭に入れておかなければいけません。 足場 ・・・[続きを読む]
埼玉県で、将来的に外壁塗装・屋根塗装をしたい場合には、いくつか気をつけておかなければならないことがあります。 ・・・[続きを読む]
一般住宅の寿命を長くキープするためには、その都度必要なメンテナンスが欠かせません。外壁や屋根の場合、定期的に塗 ・・・[続きを読む]
外壁塗装・屋根塗装は一軒家をお持ちの方にとって、非常に重要なメンテナンスの一つです。できるだけ長く家をもたせる ・・・[続きを読む]
家を守ってくれたり美観を良くしてくれたりするのが外壁塗装・屋根塗装で、これからおこなうと言う埼玉県民も多いので ・・・[続きを読む]
雨漏りに困っているのなら、屋根に何らかの不具合が起きている可能性があるので、修理することを考えましょう。その場 ・・・[続きを読む]
バスや電車での移動中、またはお散歩中にふと目に留まる、すてきなお家。 「ああ、こんなお家に住みたいな。」なんて ・・・[続きを読む]
外壁塗装工事は壁を塗り替えるだけだと思われがちですが、実はそういうわけではないことをご存知でしょうか。外壁を塗 ・・・[続きを読む]
屋根は長年雨風や強い紫外線にさらされていることもあり、少しずつ劣化が進んでいきます。 劣化を放置していると雨漏 ・・・[続きを読む]
屋根塗装を業者に依頼した際に、液だれが酷い場合には、アフターサポートがしっかりとしている業者であればすぐに問い ・・・[続きを読む]
外壁や屋根の塗装の工事をしたばっかりにもかかわらず、塗装の浮きが生じたり、剥がれたりというケースがあります。 ・・・[続きを読む]
  築年数が経つと住宅の外観に難が生じてしまいます。 新築のように外観を綺麗にしたい場合、外壁・屋根 ・・・[続きを読む]
  屋根塗装をする時に気になることは作業の期間です。 きちんと把握しておかなければ思っていたよりも日 ・・・[続きを読む]
不動産経営者にとって建物の修繕は欠かせません。 もし何もしないで物件を放っておいたらどんどん傷んでいきます。 ・・・[続きを読む]
  外壁や屋根塗装の業者選びをするにあたっては、悪徳業者と優良業者の特徴をしっかりと把握しておく必要 ・・・[続きを読む]
外壁・屋根塗装は7年から10年の期間を目安に行うのが一般的です。 外壁や屋根というのは面積が大きいこともあり、 ・・・[続きを読む]
  外壁・屋根塗装を依頼するにあたっては、専門業者の担当者と打ち合わせをして、施工に必要な費用や作業 ・・・[続きを読む]
一戸建て住宅で長い期間過ごしていると、自然と住宅の劣化が進むことは避けられません。 一定期間が経過した頃には外 ・・・[続きを読む]
住宅なども長年、風雨にさらされていることにより経年劣化していくことになります。 徐々に汚れなどが目立つようにな ・・・[続きを読む]
子育てファミリーにも人気の埼玉エリアは永住先としてもピッタリですが、一軒家にお住いなら定期的な外壁塗装も大切で ・・・[続きを読む]
効率的に外壁塗装を実現したい場合には、適切な環境と季節を理解して最適な状況において依頼をした方が良いです。 状 ・・・[続きを読む]
太陽光発電は屋根に太陽光パネルを設置して、自然エネルギーの太陽を使って発電をします。 会社や工場などはもちろん ・・・[続きを読む]
住宅の外壁は少しずつ老朽化してくるため、大切な住宅を長持ちさせるためには、定期的に外壁塗装工事を行う必要があり ・・・[続きを読む]
住宅の外壁が老朽化してくると、家の外観を美しく保つために外壁の塗装工事を行う必要があります。 すべての作業を外 ・・・[続きを読む]
屋根塗装を専門の会社に依頼する際には、過去の実績や顧客対応などを確認して、悪徳な会社を選ばないように注意をする ・・・[続きを読む]
外壁塗装や屋根塗装を行うメリットとして、建物そのものの見た目が良くなるだけでなく、建物の耐久性の向上につながっ ・・・[続きを読む]
注文住宅は築年数を経過すると、突然雨漏りが発生することがあるため、早めに埼玉の専門業者のスタッフに相談をして下 ・・・[続きを読む]
住宅の外壁は家の外観を美しく保つ役割をしていますが、防水性や断熱性を高めるためにサイディングの施工をしているご ・・・[続きを読む]
建物の劣化状況をきちんと調べるために、自分で外壁をチェックできる知識を持つことも大事ですし、専門業者に点検の依 ・・・[続きを読む]
埼玉で外壁塗装・屋根塗装の時期を迎えているという人は、依頼をする前に基礎知識を身に着けて置きましょう。 外壁塗 ・・・[続きを読む]
家の屋根や外壁というのは風や雨にさらされる場所だけに、放っておくとどんどん劣化していくものです。 また、劣化を ・・・[続きを読む]
埼玉で夢のマイホームを手に入れても、生活している間にトラブルが発生することもあるかもしれません。 住宅の問題は ・・・[続きを読む]
家屋の耐久性を維持するためには、定期的に外壁を塗装することが必要です。 しかし、塗装の色によってイメージも変わ ・・・[続きを読む]
都心部へのアクセスの良さと豊富な商業施設、そして自然にも恵まれている埼玉県は、暮らしやすくビジネスにも適した地 ・・・[続きを読む]
自然豊かな一方、多くの商業施設があり、都心へのアクセスにも優れた埼玉県。 そんな土地だからこそ、一戸建てという ・・・[続きを読む]
埼玉県は現在でも人口が増加し続けている大都市を多数抱えています。 かつてのような、東京都のベッドタウンとしての ・・・[続きを読む]
外壁塗装・屋根塗装をする最適な時期や季節というのは、誰でも悩ましい問題となります。 埼玉県で家を建てた時など、 ・・・[続きを読む]
埼玉県で外壁塗装・屋根塗装を行う場合には、費用や相場がどれぐらいになるかを知っておきたいところです。 価格があ ・・・[続きを読む]
建物が老朽化していたり、地震に耐えられそうにないといったときに行うリフォーム工事は、安心して暮らせる生活を得る ・・・[続きを読む]




サイト内検索
記事一覧