埼玉の外壁塗装・屋根塗装業者をおすすめ比較ランキングでご紹介!【口コミでも評判の住宅塗装工事!】

外壁塗装で助成金を受けることができる?

家を守ってくれたり美観を良くしてくれたりするのが外壁塗装・屋根塗装で、これからおこなうと言う埼玉県民も多いのではないでしょうか。

ただ、いざ塗装工事をおこなおうとしたときに、お金のことを調べて「意外と費用がかかるな」と感じる人もいると思います。今回は外壁塗装の助成金について説明します。

 

工事の際に助成金を受けられるかについて

埼玉県で外壁塗装・屋根塗装をおこなう場合には、一定の要件を満たすことができれば、助成金を受けることが可能です。たとえば、県全体の制度・市町村ごとの制度があり、これらの制度を利用すれば、お得に施工をすることが可能となります。

ただ助成金に関しては、申請期限が設けられていて、これをみた人が申請する場合に利用できる制度は何かと言うことは具体的に説明しにくいので、たとえば「埼玉県・外壁塗装・屋根塗装・助成金」とネット検索すれば、確認することが可能です。

公的な機関の案内は読みにくそうと思うかもしれませんが、最近は、見やすさを重視しているのでそんなことはないでしょう。実際に埼玉県の案内を確認すると、スラスラと読めるように工夫されていて、民間企業の案内と比べても遜色ありません。

注意点を確認して満足が行く工事を

助成金を外壁塗装・屋根塗装受けるためには、工事をおこなう前に申請をする必要があることに注意して欲しいです。

また先に言いましたとおり、申請は期限が設けられているので、リフォーム工事を後回しにしないことをおすすめします。助成金の中には申請期限が短く設定されているものもあり、期限を確認したらあと1か月しかないと言うこともあるでしょう。

工事中に、本当に工事をしたと言うことを証明するために写真の撮影などが必要になり、これを怠ると申請が通らないです。この点、基本的に施工業者がおこなってくれますが、打ち合わせの際に念のために確認しておいたほうがいいかもしれません。

面倒なことを代行してくれる会社がある

助成を受けるための手続きは自分でおこなうことになりますが、あれこれと細かいことを確認するといなると面倒だと思う人もいるでしょう。手間や申請期限、そして不備などを考えると、それだけでイライラして眠れなくなるなんて人もいるかもしれません。

そんな場合には、各手続きの代行をしてくれるリフォーム会社があるので、利用してみることをおすすめします。費用のほうは各業者によってことなり、書類の作成は無料で対応するが、代行費用として2万円~2万5,000円などと設定している会社もあります。

数万円程度であれば、面倒がなくなることを考えると決して高いことではなく、利用してみることをおすすめします。各手続きを代行してくれる会社の探し方は「埼玉県・外壁塗装・屋根塗装・助成金・代行」で検索すれば出てきます。

 

埼玉県で外壁塗装・屋根塗装をおこなう場合に、助成金を受けることは可能だと言うことをここでは説明しました。工事前に申請することや申請期限があること、そして工事したと言う証拠を残すことが、注意して欲しいポイントです。

手続きは面倒かもしれませんが、各手続きをかわりにおこなってくれると業者があるので、面倒だと思う人は利用をおすすめします。外壁塗装工事をおこなう目安は10年に一度なので、持ち家の人は人生で何回かは必ずおこなうことだと言えます。

一回あたり80万~150万円程度(2階建て住宅・塗り面積が200㎡)になりますが何回もおこなうと無視できない金額になってしまいます。使える制度は使いお得にリフォームすることは決して悪いことではないので、是非利用を検討してみてください。




サイト内検索
記事一覧