埼玉の外壁塗装・屋根塗装業者をおすすめ比較ランキングでご紹介!【口コミでも評判の住宅塗装工事!】

外壁塗装・屋根塗装で外観を若返り!お家のアンチエイジングのススメ

公開日:2021/03/01  最終更新日:2021/01/18


埼玉にお住いの方で戸建て住宅を購入して生活を送っている場合、今後も長く住む予定であれば、定期的にアンチエイジングをすることを推奨します。方法は簡単で外壁塗装と屋根塗装をする方法があり、外から家を見た場合に面積が広い部分になるので外観のイメージを大きく変化させる効果も期待でき、施工方法を確認することも最低限必要です。

既存の外壁の色は外壁塗装では問題になることはない

埼玉の戸建て住宅を若返りさせるには、定番化している外壁塗装と屋根塗装を実施することが最も効果的な施工法です。外観の見栄えを大きく左右させるものなので、色選びは慎重に行うことは大前提です。

埼玉県内でも精通した専門会社があり、色をなかなか決められない場合は、住宅の写真を撮影した上で、色のシミュレーションを実施している会社に依頼する方法をおすすめします。若返りをさせるには、既存の外壁とは異なる色味にしたいと考える方が多い一方で、色味を変えることで後から外壁に問題が生じるのではと考えてしまう方もいます。

この点においては、既存の色と新しく選んだ色が異なっていても問題にはなりません。埼玉の外壁塗装、屋根塗装を行う会社の中には、下塗り塗料を使って足付けする手順を行う会社があるので、下塗りから中塗り、上塗りなど3回塗り以上の工程で施工をすることを掲げている専門会社を選べば、密着性は抜群なので後から問題になることはないといえます。

塗料選びは色だけではない

外壁塗装を行うことで、家のアンチエイジングを期待する埼玉にお住いの方は、県内で営業をしている専門会社を探すことが先決です。

ネット環境があれば住んでいる住宅を営業範囲にしている会社は複数見つけることができるので、ホームページを充分に確認することと、用いる塗料の種類が豊富なこと、実績があり口コミの数と質がよい会社を選べば安心して任せられます。外壁塗装で重要なことは色選びを最初に挙げることができますが、実際には色だけではなく塗料の種類もかなり重要なポイントとなります。

塗料にはランクというものがあり、アクリルの上にはウレタン、ウレタンの上にはシリコンやフッ素塗料などがあり、当然ながらランクが上がると耐久性は高くなります。

できれば、アクリル塗料は避けた方が賢明です。最低でもウレタン塗料を選び、資金的に余裕があればフッ素塗料を使うこと、屋根塗装の場合は遮熱塗料を使う方法もあり、色選びだけではなく常に塗料の種類や性能を確認して決めることが大切です。

特殊性のある外壁塗装も推奨できる

埼玉の戸建て住宅に施工する外壁塗装と屋根塗装では、1色ですべてを同じ色に塗ってしまう方法でも決して悪くはありませんが、現在ではツートンカラーに仕上げる住宅も増えており、1階部分と2階部分の中間で色分けをするという方法です。

特殊な塗装にはなりますが住宅のアンチエイジングにはかなりの効果を持たせることができ、以前よりも高級感を発揮させられることが特徴です。ツートンカラーの場合は絶対ではありませんが、セオリー的なことがあり、選んだ2色の中で色味が濃い方を1階部分に施工する方法で違和感のない状態に仕上げられます。

1色で施工する方法よりもマスキング処理などが必要とされるので、費用は少し高めになることはありますが、決して高額ではなく数万円の差額で施工できることが一般的です。屋根塗装においては、先に決めた外壁の色に合わせて選び出すことが必要とされ、埼玉の専門会社からのアドバイスを聞く方法もあり、実績豊富な会社であればよい提案をしてもらえます。

 

外壁塗装と屋根塗装を利用して、家のアンチエイジングをする方法はかなり効果的です。自由自在に好みの色にしたり、ツートンカラーも対応できます。実績豊富な埼玉の施工会社に任せると、いろいろなアドバイスを聞くことができるので、安心して任せることができるでしょう。

サイト内検索
記事一覧