埼玉の外壁塗装・屋根塗装業者をおすすめ比較ランキングでご紹介!【口コミでも評判の住宅塗装工事!】

埼玉の外壁塗装・屋根塗装の相場を他の地域と比較!

埼玉県内で外壁塗装・屋根塗装工事を請け負う業者はたくさん存在しますが、屋根と外壁の塗装工事のやり直しを検討しているとき、ふと他の地域ではどのくらいの相場価格で外壁塗装・屋根塗装が行われているのかと気になるのではないでしょうか。

そこで、埼玉とそれ以外の地域での外壁塗装・屋根塗装の費用相場を比較してみることにしました。

外壁塗装・屋根塗装の相場を日本全国でランキング

外壁塗装・屋根塗装を行うにあたっては、延床面積が費用の相場を大きく左右する材料となります。建物が大きければ屋根も大きくなりますし、敷地面積は狭くても3階建てや4階建ての家なら、屋根の塗装費用は少なくて済んだとしても、外壁塗装に必要な費用が増えることになります。

地域ごとに相場の費用は異なりますし、延床面積でも費用は変わってきますので、埼玉を基準にした場合に、費用相場における地域差にどのような意味があるかは、一概に言えるものではありません。しかしながら、おおよその敷地面積から、日本全国の47都道府県別での塗装工事における費用のランキングを調べたサイトがありますので、これを参考にすると埼玉がどの程度の相場になっているかが分かるとともに、他の地域との費用の差も見えてきます。

埼玉単独で考えていた場合の塗装にかかる費用相場に対する見方は、全国別で見てみるとまったく違う印象を抱くことになるかもしれません。

都道府県別で最も費用高い都道府県はどこ?

ランキングにおける延床面積は110㎡から180㎡弱までの範囲となり、塗装工事にかかる平均的な相場金額を47都道府県で並べた場合、最も多くの費用が掛かる第1位が富山県です。平均延べ床面積は179.35㎡で、外壁塗装の費用が約878,050円~1,416,100円となりますので、これに屋根塗装が加わるとさらにアップします。

3位の山形県から7位の島根県は160㎡台の広さとなっているため、塗装費用もランクも連動して高い傾向です。8位の鳥取県から13位の岐阜県までは150㎡台になり、相場価格は徐々に下がってきています。 14位の福島県から21位の奈良県までは140㎡台ですし、22位の愛知県から34位の福岡県までは130㎡台に、36位の北海道から41位の高知県までが120㎡台となり、それ以下が110㎡台で最低ランクです。

このランキングと費用を見比べると、延べ床面積の広さが費用に大きく影響していることが分かります。 47都道府県中で最下位だった沖縄県は平屋が多いのに対し、1位の富山県では2階建て家屋が平屋の27倍という点が、外壁塗装・屋根塗装の費用を押し上げている要因です。

気になる埼玉県は何位にランクインしたのか

埼玉県で外壁塗装・屋根塗装を考えている人が気になるのは、埼玉は何位にランクインしたのかということでしょう。埼玉は意外と低く、42位にランクインしています。延べ床面積は116.50㎡となっており、平均的な相場費用は約689,500円~1,039,000円と、1位にランクインした富山と比べると広さの違いはさておき、金額的な面から見ると約188,550円~377,100円もの差が生じる結果となりました。

埼玉県は比較的延べ床面積が狭く、これが外壁塗装・屋根塗装に必要な相場価格を思ったよりも安くしていることが分かります。もちろん、埼玉県内においても地域によって差がありますので、一概に相場はいくらとは言えませんが、平均的な延べ床面積の戸建て住宅であればこのランキングで他の地域と比較した場合に、思いのほか安くて済むと考えられるのではないでしょうか。47都道府県中の42位ともなれば、かなり割安と感じられそうです。

 

埼玉に住んでいる人が自宅の外壁塗装・屋根塗装を行うにあたって、日本全国の都道府県との費用相場の違いを知ってもあまり意味がないと感じる人もいるでしょうが、費用が高いと感じたときには家を維持していくためにもっと高いお金が必要な地域もあると考えることで精神的な負担軽減につながりそうです。




サイト内検索
記事一覧