埼玉の外壁塗装・屋根塗装業者をおすすめ比較ランキングでご紹介!【口コミでも評判の住宅塗装工事!】

アパートの外壁塗装の相場はどれくらいになる?

不動産経営者にとって建物の修繕は欠かせません。

もし何もしないで物件を放っておいたらどんどん傷んでいきます。

その修繕の中でも特に大切なことが外壁塗装です。

しかし気になるのはその費用です。

一体どのくらいが相場なのでしょうか。

 

建物の外壁塗装で入居率を上げる努力を

アパートの経営者にとって空室は、最大の問題といっても過言ではありません。

もしも金融機関から借りたローンが残っている場合には、最悪空室のせいで持ち出しから返済をしなくてはならなくなってしまいます。

空室は不動産経営者すべての共通問題です。

そのためできるだけ空室を作らないように努力することが、オーナーの仕事になります。

そのためには、定期的なメンテナンスを施して物件を常にキレイに保つことが大切です。

その中でも、外壁塗装はとても効果を発揮します。

うまく施せばまるで新築同様のアパートに生まれ変わることも可能です。

そうすれば、空室問題も解決へと向かっていく可能性も高まります。

できるだけキレイなアパートに住みたいと思うことは当然のことなのです。

ではその外壁塗装はどのくらいのペースで施して、費用相場はどれくらいかかるものなのでしょうか。

 

外壁塗装の費用と周期はどのくらいが適当か

外壁塗装は建物の見栄えを良くするだけではなく、建物を風雨から守るような役目も果たします。

ですから外壁塗装をしないで物件を放っておくと、風雨により建物が傷んでしまう可能性もあるのです。

特にクラックがある建物などは要注意です。

クラックなどが発生したら、外壁塗装の周期が来たと考えてよいでしょう。

ではその周期ですがだいたい、10年から15年に一度くらいです。

しかし傷みが激しい場合などは、その都度考えてみるのも良いでしょう。

そして気になる費用相場ですが、木造2階建てのアパートの場合には、200万円から300万円くらいとなります。

その他にも足場代などがかかりますのでその料金も視野に入れておきましょう。

業者により費用には差が出るのが当然です。

まずはオーナーが複数の業者から相見積もりを取って、経験の豊富な業者に依頼することがベストでしょう。

このように2階建てのアパートでも300万円前後かかりますので、普段から修繕のための積み立てをしておくことが大切です。

 

外壁塗装の工期はどのくらいかかるのか

さて、外壁塗装をする場合には足場を組んで、飛散防止のネットなどでアパート全体を覆わなければなりません。

そのため、工期の期間中は住民に迷惑をかけることになります。

ネットで覆うためにお日様が入らなくなり、洗濯物が乾かないもしくは外に干せなくなってしまいます。

特に高圧洗浄機を使用する工事では、住民が窓も開けられなくなります。

さらに塗料のにおいなども発生することが考えられます。

そのことを事前に住民に通知しなければならないのです。

ですからこの塗装工事の知らせは、工事が始まる遅くても1週間前には、住民に「文章」で知らせるようにしましょう。

口頭でいうとトラブルになる可能性がありますので文章にして知らせたほうが良いでしょう。

工期はだいたい2週間から3週間くらいかかります。

外階段などの細かい部分を塗装する場合にはさらにかかることを考慮しておく必要があります。

 

このようにアパートの外壁塗装を施す際には、それなりの費用がかかることを覚えておく必要があります。

そしてアパートに住んでいる住民に対しては、工事中にはできるだけ迷惑がかからないように心がけることも大切です。

外壁塗装とは、アパート運営を末永く続けるために、必ず施さなくてはならない大切な作業なのです。

ですから面倒がらずに、10年に一度のペースで、アパートを「ビフォーアフター」させることを考えてゆきましょう。




サイト内検索
記事一覧