埼玉の外壁塗装・屋根塗装業者をおすすめ比較ランキングでご紹介!【口コミでも評判の住宅塗装工事!】

オンラインだからこそ注意すべき?外壁塗装・屋根塗装相談時の注意点

公開日:2022/01/01  最終更新日:2021/12/06


外壁塗装や屋根塗装について、さまざまな疑問点を持っている方も多いでしょう。最近では、オンライン相談に対応している工務店やハウスメーカーも少なくありません。もちろんネット上での相談は手軽でありおすすめですが、注意点もないわけではありません。今回は、オンライン相談における注意手や見積もりの正確さについて詳しくお伝えします。

オンライン相談とは

インターネットを使ったビデオ通話で行う相談になります。また、中には文字をメッセージで送りあって相談するチャット形式の相談もあるようです。ZoomやLINEなどのアプリやツールを使ったオンライン相談も比較的増えてきました。ちょっとした隙間時間にも相談できることで、人気を博しているのです。

オンライン相談に必要なものとは?

オンライン相談はネット環境が必須であり、端末も必要不可欠になります。端末については、パソコンやスマートフォン、そしてタブレットなどになります。また相談をする前に、特定のアプリのダウンロードが必要になることもあるので、業者側の指示に従ってください。

オンライン相談の内容とは?

主にサービス内容の質問や説明を行います。特定のサービスの紹介であったり、それぞれの工法などのメリット・デメリットの説明などが行われたりします。現地照査を行ったあとであれば、現地調査の結果や報告なども実施され、見積もり後であれば見積書の内訳の確認や説明も実施されるのです。

費用や見積もりの正確さは?

オンライン相談では費用の見積もりなどを掲示されるわけですが、気になるのがその正確さでしょう。現地調査されているのであれば、当然かなり高い精度を誇ります。しかし、オンライン相談であれば、現地調査を行わずに費用や見積もりを出していることもあるわけです。当然、その場合は見積もりの正確性は高くありません。

実際に見なければわからない部分も当然あるからです。外壁にヒビがある場合は、補修を行った上で塗装することになります。外壁に強固な汚れがある場合は、取り除いた上で塗装するわけです。それらの業務にも一定のコストがかかるため、状況によって費用が大きく変わることがあることもわかっていただけるはずです。

インターネットで業者選びする際にチェックするポイント

最近では、インターネットで業者の公式ページを確認し業者選びをするケースも増えてきました。そこで、ここではインターネットで業者選びする際にチェックしたほうがよい、とくに重要なポイントを紹介します。

施工実績

業者の中には、施工実績を写真付きなどで公開しているケースも珍しくありません。それぞれの仕上がりの画像を見ることで、どの程度のスキルがあるのかも見えてくるでしょう。また依頼を検討している工法の施工実績があれば、経験もある、と判断できるわけです

追加費用

施工において、追加費用が発生することも少なくありません。つまり最初に示された見積もりよりも高いお金を請求される可能性もあるのです。そこで、業者側に事前に確認してもらいたいのが追加費用になります。担当者に追加費用について質問してみてください。いろいろな追加費用が発生する業者はもちろんおすすめしません。また追加費用が発生する場合は、事前に相談があるか、といったことも確認しておくべきです。

WEBサイト

気になる業者の公式サイトを確認してください。どのような工法に力を入れているのかもわかるでしょうし、費用の目安なども掲載されているはずです。中には補償制度について詳しく掲載している業者もあるので、心配な方はそちらにも目を通しましょう。

まとめ

外壁塗装・屋根塗装相談はオンラインでもできるようになりました。ただオンラインだからこその問題点もあり、見積もりの精度の低さなどでトラブルになることも少なくありません。業者選びもオンラインですることが多くなってきたと思いますが、その際は施工実績や追加費用、そしてWEBサイトの確認も忘れないでください。

サイト内検索
記事一覧